本文の開始

(株)グローブハート 愛知県名古屋市 - 沿革

小規模保育園事業・認可保育所等「こどものまち」の運営、 保育士育成・インターンシップ。

トップページ > 会社概要 > 沿革

沿革

2012年8月
社会に役立つ仕事を夢見て、「株式会社グローブハート」を設立(26歳で起業)
2011年8月、練習中に倒れ亡くなった松田選手のニュースを見て、「AEDが足りない!」という思いから
AEDの代理店営業を開始。(高度管理医療機器等販売業・貸与業の許可取得)
2013年2月
保育園にAED営業の際、転機が訪れた
保育園に落ちた・・・と泣き崩れるお母さんを玄関先で遭遇し、「保育園が足りない」という思いから、即座に保育事業へ参入
2013年8月
日本で最も住みやすい街「愛知県長久手市」に無認可保育所を開園(譲渡)
色々な方の力を借りて、真夏にポスティングの毎日。(気温よりも心が熱かった)

なぜ保育士さんは、休憩をとらないのか?家で仕事をやるのだろうか?とずっと疑問に思っていた
一般企業あがりの私には、まったく理解ができなかった。このままではまずいと感じる毎日。

2015年4月
子ども子育て新制度スタート
保育士確保が年々厳しくなり、働き方や保育のアップデートには「認可」を取るしかないと決意。
2016年4月
長久手市の無認可保育所を小規模認可へ移行!
これからは働き方で選ばれる時代が来るのでは?と思い、和室の休憩室と休憩1時間を保証した。
持ち帰りも残業もNG禁止が大成功。
2017年4月
名古屋市/春日井市に小規模認可2園開園 新卒保育士を初採用!
和室の休憩室と休憩1時間を保証したことが喜ばれた。
新卒保育士のパワーに圧倒した!!
2017年7月
大手ゼネコンより、認可保育所の話が舞い込む
2018年4月
春日井市に認可保育所(初)を無事開園 新卒保育士を5名採用!
働き方改革で、完全週休2日制が喜ばれた。

初の産休育休者が誕生! おめでとう^^

2018年7月
社会労務士をお招きして「産休育休研修」実施
助成金の話が難しすぎたが、喜ばれた。
2019年4月
東海4県の保育情報誌「ほいくの王子様」を創刊(こども企画)
思いは「保育業界をもっとよくしてみせる」。

ページの終了